サイトメニュー

健康分野と整形治療に対応

注射器

小顔から肩こり改善まで多彩な効き目を持つ

顔面の痙攣や上下肢の痙縮など、健康面でもその効果に定評があるボトックスは、美容整形においても魅力的な効果を現してくれます。しかもボトックスが得意とする美容治療は多岐に渡るのが特徴で、顔のシワの解消をはじめ、小顔治療や足痩せ施術などかなり豊富です。さらにボトックス治療の大半は注射で完結するのも特色であり、メスで肌を切らないことからプチ整形のカテゴリーに分類されています。これにより皮膚を傷つけたくない人や、美容整形治療が初めての人にも親しまれているのです。また、副作用と呼べるものが殆どないことも優れた特性で、日常生活が普段通り送れるようになるまでのダウンタイムが非常に短くなっています。施術を終えた翌日は当然として、施術後の当日でも仕事や学校に通えるなど、毎日の暮らしに影響を与えにくいのがポイントです。そして、効果の特徴としては効き目が緩やかに現れることであり、とくに小顔治療ではこの効果のおかげで、整形施術を受けた事実が他人に分かりづらくなっています。
継続的な治療が可能であり、定期的に施術を続ければ持続時間の長期化を望めるのがボトックスの特長です。とくに小顔目的の場合は数か月に1回治療しますと、小さな顔を長期間キープできるようになります。これは薬の効果で無理やり実現しているのではなく、廃用性萎縮効果という自然現象で効き目を長持ちさせているのがポイントです。例えばウェイトトレーニングを続ければガッシリした体型になりますが、トレーニングを止めてしまえば時間と共に元の体型へ戻っていきます。これが廃用性萎縮効果であり、ボトックスはその効き目を得る発端として作用しているに過ぎないのです。このためボトックスの小顔施術は、不自然なく顔を小さくできるのがメリットになっています。さらに、現在ではこの治療薬の応用範囲が広がっており、肩こり治療としてもボトックス施術を提供している美容整形外科が少なくありません。痙攣治療や廃用性萎縮効果を得られることでも分かるように、ボトックスは筋肉の緊張をほぐす効き目があるため、筋肉がこわばる肩こりの改善には打ってつけなのです。

カウンセリング

定期的に行う

アンチエイジング対策としてボトックスの施術を受ける人も多いです。ボトックス効果はお肌の若返りにもなるので、定期的に施術を受けたほうがよいでしょう。効果も2,3か月は継続をするのでその間は悩みも解消します。
顔に触れる女性

注射で印象を変えよう

しわやエラが張っているなど気になることがある人がこれを解消するためにボトックス注射を打っています。気になるところに直接注射するだけで効果を感じられますが、半永久的ではないので定期的に打って持続させることもできます。
タブレットを見る女性

打つだけでOKです

ボトックス注射に使われるボツリヌス菌は筋肉の動きを抑制します。その特性を利用して最近では美容面の施術に重宝されています。顔にできる表情シワや筋肉が原因で張ったエラなど効果は幅広いです。効果は3〜4ヶ月持続します。
カウンセリング

クリニック選びが重要

ボトックスの効果をしっかり得て満足できる結果にするためには、クリニック選びが重要になってきます。複数を比較し、必要となるトータル費用や信頼できる医師が施術をしてくれるのかなど、細かな点までチェックしておくべきです。
女性

今人気の美容整形術

美容整形術は色々ありますが、ボトックス治療はその中でも群を抜いて簡単で手軽に効果を得られる施術内容です。事前に医師と面談が必ず行われるので、不安を払拭してから受けるか受けないかを選べます。全国の美容クリニックで受ける事ができます。